会計

【第154回】日商簿記検定2級 結果発表

こんにちは、Kです。

2月23日に受けた日商簿記検定の結果が、今日3月13日に商工会議所のホームページで公開されました。
大袈裟な話ですが、受かってるかどうか心配で、前日の夜はすぐに眠ることができませんでした。
朝の9時に公開なので、9時ぴったりに目覚ましをセットしていました。
そして朝起きてすぐスマホを手にとり、ベッドの上で結果を確認しました。

結果

すると結果は合格でした。
IMG_0922
合計点84点!!
自己採点では72〜74点だったので
これには驚きました。
詳しい採点システムは分かりませんが、どうやら配点や部分点に助けられた様です。
第5問については、9個答えを埋める欄があるうち、4つしか埋めていなかったので、その4つ全てが得点になったことになります。(1つ4点×4つ=16点)
なので運がよかっただけです笑

感想

本当に就活に間に合ってよかったです。
2級と3級だと履歴書やES、面接での説得力が変わってくると思うので。
2級を持ってれば最低限、経理や会計でキャリアを積んでいきたいという意思が伝わると思っています。
そして2018年11月の150回試験ぶりのリベンジ達成となりました。(前回の様子はこの記事で⇨
のらりくらりやっていたら1年以上かかってしまいました。
勉強時間は、1回目で落ちた時までにやっていた勉強時間と合わせて、トータル265時間でした。
簿記3級合格者が265時間勉強して、ようやく簿記2級に合格できました。
近日中に簿記2級に受かるまでにやったことをまとめた記事を出したいと思います。
今回は終わりです。
ABOUT ME
K
当ブログ運営主。本職は外資系経理。英語学習、資格試験勉強、キャリア構築に関して関心があります。取得資格には英検1級、TOEIC L&R 900点以上、簿記2級、MOS Excel Expertなどがあります。